top news work portfolio profile blog contact
▽▽▽▽▽▽▽▽
by macototanaka
ハガキサイズのオーダー作品を制作してみて
11月からハガキサイズのオーダーを再開したのですが、

中には「待ってた!」と言ってくださるお客様がいらっしゃったりして本当に感激でした。


そしてハガキサイズで多かったご希望はお子様のお名前をモチーフにした作品でした。

制作するにあたり、お名前の由来をお伺いしていたのですが、
どのお名前もものすごく考えて、想って、つけられたお名前で、
制作している最中、ずっと楽しかったです。

名前の由来を知ることも家族の大切な秘密を教えてもらうようで楽しかったです。

(もちろん由来を言いたくない方には聞かないで制作いたしますのでご安心ください)

お子様が大きくなって、切り絵の作品を見た時、
改めて自分の名前の想いを感じられるきっかけの1つになれたらとても嬉しいです。


名前……。

私は今でこそマコトという名前は気に入っていますが、小さい時は嫌いでした。

理由は100%「男の子と間違えられるから」でした。

新しい先生に必ず「タナカマコト君」と呼ばれ、
その度に私は蚊の屁みたいな声で「…女です」と答え、
クラスメイトからクスクス笑われる…。

その流れが何より恥ずかしかったのです。

男女兼用の名前の宿命ですね。


そういや中学3年生の夏、英検の試験を受けた際、最後が日本人の先生との面接だったのですが、

先生の開口一番が「Hey,Mr.tanaka」だったことがありました。

(その当時の私は蓮舫も唸るベリーショートに紺色のポロシャツ&ジーンズだったため、男の子と間違えられたのは名前だけじゃなかったとは思うのですが…)

咄嗟に「いいえ、私は男ではなく女です」が出てこず、男になりきって最後まで面接を受けたことがありました。

ちょっと声を低くして、途中、先生のところまで歩いてプリントを取りに行かなければならない時は、肩を上げ、大股で歩いて取りに行ったりしました。

c0334645_22420812.jpg
(そのおかげか無事合格した)


そんなこんなで、引き続きオーダーのご連絡お待ちしております!

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
ハガキサイズ (額縁代込み、送料別) …¥160'00
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 
【似顔絵】
いただいたお写真で制作いたします。
文字を入れることも可能です。
(ハガキサイズに1人です。2人以上〜要相談)

【文字】
お子様のお名前や会社名、座右の銘なんかも切り絵いたします。
※お名前の由来等をメールにて伺い、制作いたします。
(4文字〜額縁のサイズが変わりますので要相談)

(作品はタナカマコトwork→【オーダー作品】でご覧いただけます)


ご依頼はタナカマコトwebサイト→【contact】からメッセージください。

(インスタtwitterfacebookからでもメッセージお待ちしております)



[PR]
by macototanaka | 2017-12-29 23:51 | キリェッ!!
<< オーダー作品のご紹介 SKY CIRCUS サンシャ... >>