top news work portfolio profile blog contact
▽▽▽▽▽▽▽▽
by macototanaka
明日(5/5)ゲームマーケット2016春で【Funny Hatter】いよいよ発売されます。
c0334645_12245247.jpg
明日の5/5(木)、

東京ビッグサイトで開催される【ゲームマーケット2016春】で、

テンデイズゲームズさんより
PAIRS(ペアーズ) 日本語版【Funny Hatter】が発売されます!(場所:A-17)

PAIRS(ペアーズ)日本語版 公式サイト
(↑ゲームマーケット以降の販売方法はこちらから)

お待ちいただいていた方、大変お待たせいたしました!
私も待ち遠しかったー!

そして昨日、完成品が手元に届きました。
可愛い…!可愛いじゃないのぉ〜!!

約2ヶ月間、カードのデザインやパッケージのデザイン、そしてロゴに至るまで全て切り絵で制作いたしました。
c0334645_12170909.jpg
↑こんな感じ。

大変だったけど、何かずっと楽しかったです。

テーマは【Funny Hatter=可笑しな帽子屋】です。


▼▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
c0334645_12174670.jpg
どこかの国の街の外れにある老舗の帽子屋【Funny Hatter】。

毎日、オリジナルの帽子を求めて、お客様が来店します。

ここのお客様は皆、個性の強い貴族達。

店主を困らせる注文をしてくるのです。
▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲



【Funny Hatter】のお得意様を紹介しましょう。
c0334645_12172326.jpg
鳥婦人
鳥を飼うことも 食べることも大好き。
首に巻いた鳥は生きており、挨拶が出来るように毎日特訓中。

c0334645_12172579.jpg
ケーキ伯爵
いつもあごに生クリームがついている。
つい先日、医者から「血糖値が高い」と注意を受ける。

c0334645_12172791.jpg
果物婦人
本物の果物で出来ているため、帽子の重みが尋常じゃない。
割と虫がたかっている。

c0334645_12173035.jpg
ハムエッグ伯爵
幼少期、卵アレルギーだったため、その反動で卵が大好きに。
初めて会った人に必ず「醤油派?ソース派?」と聞く。

c0334645_12173294.jpg
音符伯爵
音楽というより、音符の形が大好き。
鼻歌を歌うと、頭のレコード盤がゆっくり回る。

c0334645_12173556.jpg
読書伯爵
街で一番大きい図書館の地下にお屋敷がある。
風が強い日はページがめくれるので外出を控えている。

c0334645_12173706.jpg
珈琲伯爵
「ミルクと砂糖を入れるなんて邪道」が口癖。
日本を訪れた際、コメダ珈琲の豆菓子をえらく気に入り、大量に輸入する。

c0334645_12174000.jpg
スパゲッティ婦人
その日の気分で粉チーズをかけたり、タバスコをかけたりする。
麺の固さはもちろんアルデンテ。

c0334645_12174210.jpg
海底婦人
世界一大きな潜水艦に住んでいる。
実はカナヅチ。

c0334645_12174485.jpg
花束婦人
春になると、蝶々を引き連れて来店する。
ミツバチとよく口論している姿が目撃されている。

▼こちらからだともう少し大きいサイズでご覧いただけます。▼
タナカマコトWOR
K


皆様はどの帽子がお好みですか?


c0334645_12174992.jpg
↑カードの裏はこんな感じ。
帽子を制作する際に出た布の破片や糸クズをモチーフに制作しました。

c0334645_12171767.jpg
2月に開催した京都での個展では、原画を額装して展示もしました。
c0334645_12171868.jpg
また東京でも個展をやる予定なので(出産して落ち着いたら…いつになるやら)、
是非原画をお近くで見ていただきたいです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
PAIRS(ペアーズ)日本語版は、私の作品を含めた5作品が同時発売されます。
少女漫画家の萩岩睦美さん作や タンサンファブリークさん作も どれも面白そうです!

今回 このような機会を与えていただいた タナカマコトさん(同姓同名!)
ありがとうございました!
c0334645_15532042.jpg
↑ルールを知るために吉祥寺の珈琲屋でタナカさんご夫婦とPAIRSをやってみた。
面白い!

[PR]
# by macototanaka | 2016-05-04 16:07 | news
本日から個展【変身-henshin-】始まりました!

2月18日〜3月6日まで【GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ) 京都店】2Fで


自身3年ぶりとなる展示(個展にしたら…もうはるか昔だ!)


【変身-henshin-】が始まりました。

c0334645_19201848.jpg
京都初進出となる今回の展示用に制作した2点と、新作のフォト切り絵が5点、


古本の1ページを葉っぱに見立てて制作したシリーズ 22点と、


去年末から制作していたカードゲーム【Funny Hutter】の原画11点を展示しております。

(テンデイズゲームズさんより今年春頃発売予定)


今回、ギャラリースタッフの武井さんからお声かけしていただいた時は、


スケジュール的にも、自身の体調的にも、


というか、普段の腰が重い私は咄嗟に「うむむ…個展か…」と思ってしまったのですが、

c0334645_19560887.jpg
出産したら、しばらく個展なんて出来ないのだろうなぁ……と思うと、

珍しく「やったるかーーー!」という気持ちになったのでした。


そしてテーマも、妊娠して変わって行く自分自身の変化を【変身】と捉えて、色々と制作していきました。



今回の展示では、切る素材の写真から制作した作品もあったので色々と準備がありましたが、沢山の方々にお世話になってしまいました。

c0334645_19282163.jpg
カメラマンの神ノ川智早さん

ヘアメイクの青田真由美さん

スタイリストのゴトウカナエさん

モデルの伊里さん


このシリーズ、1人の女の子が色々なモノに変身していますよ…。うふふ。


c0334645_19354902.jpg
DMにもなっているこちらの作品はB3サイズです。

よく見ると、人魚が妊婦さんになっていたり、

つわり中、無性に食べたくなったタコなど、色々と隠れております。

是非、顔を近づけてご覧ください。
c0334645_19371154.jpg
こちらの作品は、影も見えるように展示しています。

c0334645_19294178.jpg
古本の1ページを葉っぱに見立てたシリーズ。

よく見ると、まぁ、'恋'の文字が…♥

c0334645_19404354.jpg
今回、声をかけてくださったギャラリースタッフの武井さん。

搬入時の戦力が0だった私に変わり、動きまくって動きまくって、翌日、肩を悪化させるという、

もう、何と謝ったら良いか、申し訳なさ過ぎる…。

最後まで「ガ、ガリャルダ?ギャランディ?」とブランド名を上手く言えなかった私に、

「ガランテで結構ですよ」と優しく言ってくれた武井さん…

本当にお世話になりました!


c0334645_19372673.jpg
新作ポストカードも1Fで販売中です。(1枚150円+税)


-------------------------------------------------------
タナカマコト個展 【変身-henshin-】

2月18日〜3月6日

GALLARDAGALANTE(ガリャルダガランテ) 京都店

600-8007

京都府京都市下京区四条通高倉西入立売西町72

075-231-8617

11:00 - 20:00
c0334645_19222611.jpg
1Fは普通のお店です。

男性はちょっと勇気がいるかもですが、

ほら、店内の奥にエイッと入れば、2Fにつながる階段がございます。
c0334645_20064167.jpg
妊娠8ヶ月目に入った私は、毎朝、足がつって起床します。

もう慣れました。



[PR]
# by macototanaka | 2016-02-18 20:25 | news
【学習だより】の裏表紙を制作いたしました。
c0334645_11270975.jpg
2016年 冬号【学習だより】の裏表紙を制作しました。
(日本理容美容教育センター)

美容専門学校などで配られているフリー冊子です。

私が裏表紙に携わらせていただいて、今回で3回目になります。

担当の方から「今回はこの詩でいきます!」と一文いただき、そこからイメージを膨らまして切り絵を考えていきます。

今回はドイツの詩人、劇作家、小説家でもある【ゲーテ】の詩です。

'沢山ある可能性' を、鹿の枝分かれしている立派なツノに見立ててみました。


【その中から1本、自分の道を見つける】

実はこれが一番難しいと私は思います。

見つけてしまえば、後は貧乏に過ごそうが、時間が無かろうが、本人は楽しいんですものね。


▼こちらからだともう少し大きいサイズでご覧いただけます。▼
タナカマコトworkページ


[PR]
# by macototanaka | 2016-02-02 12:09
あけましておめでとうございます。2016
c0334645_15025555.jpg
あけましておめでとうございます。

今年は2月に京都で個展と、その後は出産(!)も待ち構えているので、

時間を無駄にせず、でも無駄な時間大好き!なので、

そこんとこ折り合いつけながら頑張りたいと思います。

皆様、どうぞどうぞ今年もよろしくお願いいたします。(深々と)

………………………………………………………………………

webマガジン【memorandom】に上記の画像を元日の1日限定で載せていただいております。

ジャンルを超えた沢山のアーティストが参加されてるwebマガジン。

打ち合わせ時、長谷部さんがおっしゃった

「大人の部活動のようなものです」

は、まさにこのmemorandomを表現している言葉です。

参加出来て、ヤッタネ!


タナカ マコト

[PR]
# by macototanaka | 2016-01-01 00:10 | キリェッ!!
フリーマガジン【Engram】に参加いたしました。

石田大成社 creative division “ilon”制作による、フリーマガジン【Engram】に参加いたしました。

c0334645_11065721.jpg

【under the sea 01】

hironobu sato (photographer)

asaki shiro (stylist) / sho (hair)

karuna (model)

女の子がタコになって優雅に踊ってますでしょ。


フォトグラファーのHIRONOBU SATOさんとのコラボで他にも2点制作しています。

(大きい画像はこちらからご覧いただけます)


SATOさんのお写真はコラージュなどがされていて、もうすでに完成された作品なのですが、ハサミで切っていって全く違う世界観になっていくのがとても楽しかったです。

c0334645_11180847.jpg
赤い表紙が目印の【Engram】

このフリーマガジン、東京を中心に国内の書店、カフェ、セレクトショップ、雑貨店、スタジオ、そしてNY、LONDONを含めた欧米にまで置かれるそうです。


とてもフリーとは思えない豪華な内容になっています。見つけられた際は、是非、お手に取ってみてくださいね。


今回、このフリーマガジンに携わることが出来て、とても楽しかったです。

IDの関口さん、photographerのSATOさん、沢山のアーティストの方々、ありがとうございましたー!



[PR]
# by macototanaka | 2015-10-14 11:35 | news